2010年4月2日金曜日

misc: ローカルタイムを参照する NTP サーバ

ntp.conf で server 127.127.1.0 を指定すると、自分自身を参照する NTP サーバとなり、 外部の NTP サーバがなくても NTP サービスを提供できるようになる。

$ ntpq -p
     remote           refid      st t when poll reach   delay   offset  jitter
==============================================================================
*LOCAL(0)        .LOCL.           5 l   22   64  377    0.000    0.000   0.001

実験などで閉じたネットワークを作ると、stratum 1 なサーバを参照するすべがなくなり、 時刻合わせに苦労してたけど、これで解決。閉じた系ではこの NTP サーバを参照することで、 系内の時刻はそろえることができる。実際には多少ズレるけど、まあ誤差でしょ。

0 件のコメント:

コメントを投稿